直接持ち上げない

SUPERfeetのインソールは、アーチを直接サポートしません。

SUPERfeetは、
独自のヒールカップ構造がアーチではなく、載距突起(赤丸)付近をサポートし後足部の適正な可動を導く設計に作られています。

赤丸の部分をほんのりサポートすることで、アーチの仕事がちゃんとできるように設計されています。

この機能は足部のニュートラルポジションを基に設計されたSUPERfeetだけが持つ特性です。

本来の足の機能は、『柔らかい足』と『硬い足』の切り替えの運動をスムーズに行うことで歩いたり、走ったりを行なっています。
『柔らかい足』の時はアーチは低くなり、
『硬い足』の時はアーチは高くなります。

これが正しい足の働きです。

アーチは低くなったり高くなったりするのが本来の足の働き

一般的なアーチを直接サポートするインソールは、アーチをサポートすることで見ため上のアーチを作ることはできますが、アーチを直接サポートしていることで『柔らかい足』と『硬い足』への切り替えがスムーズに行えない足の環境になってしまいます。

切り替えがスムーズに行えないことは、足の怪我や故障、体の不具合を起こす原因ともなります。また足が疲れやすくなったりもします。

様々な種類のインソールが販売されています。たくさんあることでどのインソールを選べばいいかわからないですよね。

正しいインソールを求めているのであれば、
話を聞いてくる。
足を見てくれる。
足のサイズを測ってくれる。
今の足の状態を教えてくれる。
靴のアドバイスをしてくれる。
足の働きを教えてくれる。
そのようなところを見つけて購入するのがおすすめです。

-インソール工房- ashiino

足が変われば未来が変わる! "-インソール工房-ashiino"ホームページ

0コメント

  • 1000 / 1000