過剰回内=オーバープロネーション

おはようございます。

現代人の足の大問題である“過剰回内=オーバープロネーション ”についてです。


現代人の約8割の足がこの過剰回内の足といわれていますが、接骨院に来院する方の足を見てみると9割が過剰回内の足をお持ちです。

崩れていない人の足は、
ふくらはぎとかかとの緑の線が一直線線になります。

過剰回内=オーバープロネーション の人は、写真のように倒れこみます。

この状態が過剰回内=オーバープロネーション といい、数々の足や体のトラブルを招きます。

まずは、この過剰回内=オーバープロネーション があるかどうか、足を見てみることが大切だと思います。


-インソール工房- ashiino

健康な足は、健康な体をつくる "-インソール工房-ashiino"ホームページ

0コメント

  • 1000 / 1000